友の会イベント

「おしらせ」140号(2018年10月12日発行)掲載の世田谷文学館友の会の開催イベントなどをお知らせします。


三館友の会交流会へのお誘い

本年度の三館(世田谷美術館・世田谷パブリックシアター・世田谷文学館 )友の会交流会は、設立20周年を迎える世田谷文学館友の会が幹事当番を務め、世田谷文学館において開催されます。
友の会会員の皆様には、各館友の会会員のかたがたとも交流を深める良い機会と存じます。是非とも交流会にご参加いただけますようご案内申し上げます。
交流会は第一部から第四部(午後2時半~6時半)にわたりますが、下記の内容をご確認いただき、ご希望の時間帯にご来場いただくことが可能です。受付時間帯及び第二部では、文学館企画展「筒井康隆展」をご観覧いただけます。第三部のアトラクションは、大正期に作られた白秋・耕筰ペアによるインド民話を題材にした「ポストマニ」(芥子粒夫人)という長い物語詩をソプラノ歌手の和泉純子氏にご披露いただきます。ポストマニ姫の不思議な物語を歌いあげる壮大なバラードです。どうぞご期待ください!!
皆様にとりまして有意義な一日となりましたら幸いです。

開催日時:11月13日(火)午後2時半~6時半(受付開始1時半)
会場:世田谷文学館1階 文学サロン
参加費:2,000円 (いずれの時間帯からのご参加でも一律)
申込締切日:10月31日(水)必着
定員:50名(応募者多数の場合は抽選)

 


講座 大伴家持(生誕1300年)
――没落する名家を支えながら、歌に生きようとした悲運の万葉歌人

講師:糸井 久氏(世田谷文学館友の会企画委員)
開催日時:11月27日(火)午後2時~4時
会場:世田谷文学館2階 講義室
参加費:会員800円 会員以外1,000円
申込締切日:11月15日(木)必着(応募者多数の場合は抽選)


俳句鑑賞会

日時:2018年10月23日(火)、11月27日(火)、12月18日(火)
午前10時半~正午
会場:文学館2階講義室
参加費:200円
※秀句一句とご自作があれば一句お持ちください。


※イベント詳細は、「おしらせ」140号をご確認ください。

「おしらせ」140号は、下記ボタンをクリックすると、閲覧またはダウンロードできます。

「おしらせ」135号PDFファイル

イベントお申し込みページへ